プロフィール

ストリークP

Author:ストリークP
ニコニコ動画用に動画や曲を作ってたりします。
ボカロ、MMD、野球など。
なにかありましたらこちらまでどうぞ→pppxzsawq21.streakp(アットマーク)gmail.com

マイリスト
twitter
CD
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
久々に動画つくったー
毎年行われていたMMD体育祭、今年は正式な開催はなかったんですが、
最近動画をさっぱり上げていなかったので、自主的に参加してみました。



今年の交流戦でのロッテ岡田選手のファインプレー。
このネタを選んだのは、ダイナミックな動きでモーション作りやすそうだったのと、
球場が既に作ってある東京ドームだったからw

けっこう突発的に作ったんですが、一日3時間程度やって3ぐらい週間かかったかなぁ…
動かすモデルが多いからフレーム数以上に時間かかりました。

今回、いつも使ってるエフェクトの被写界深度とモーションブラーを、
MMEでかけてみたんですが、差が分かりましたかねw
今回あまりMMEのパラメータを追い込めなかったので、
まだ以前のアナログ手法のが総合的なクオリティは良かったかなと思ってます。

特に、カメラのブラーがまだ上手くつけられていないです。
モデルの動きにかかるブラー量に対して、カメラの動きにかかるブラー量が少ないので
今回の動画では少し違和感があるかなと思ってます。
ここら辺はもうちょっとパラメータを弄って試行錯誤したいです。


でも良くなった部分もあります。



こういう打球の軌道は、MMEにしたおかげで出るようになりました。
MVToolsのブラーでは相当大きなフレームレートにしないとブラーがかかりませんでした。
フレーム間の移動距離が大きいので、ボールの移動が認識されないんですね。

あとは圧倒的に出力が楽になりました。
ブラーや被写界深度つけるために1シーンで3つ4つ出力して合成みたいな手順がなくなっただけでも大きいw
便利な世の中になったもんだ。
自分の動画ではエフェクトバリバリかけて華やかにするなんて事はあまりないですけど、
作業の効率化という意図でガンガン使っていきたいです。


コメントで背番号に対する突っ込みが毎度毎度入るんですが、仕様だと思って下さいw
だって選手ごとに番号と背ネームとか作るのが面倒くさいんだもん!!




スポンサーサイト
MikuMikuDance | 【2011-10-10(Mon) 22:03:12】
Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。